スポンサーリンク

自分はブログのトップページに大きな写真をもってくると格好いいと考えていた。それで自分のブログのいくつかを大きな写真画像で飾ってみた。

しかし、それは何回か見ているうちに飽きてくる。写真はなぜ飽きてくるのか。写真だと情報量が多すぎて自分で想像する部分がないからであろう。

イラストならば、情報量が少ない。それ故に何回見ても自分で付け加えることができる部分がある。自分で周辺部分を想像して楽しむことができるのだ。

今、注目しているのは、「可愛いフリー素材集いらすとや」である。可愛らしいイラストで飽きることがない。下記に1つのイラストを入れて見る。

いらすとや
いらすとや

シニアに若い女性がパソコンの仕方を教えているイラストである。これが写真ならば、伝達する情報が多すぎてこちらの想像力が窒息してしまう。

上のようなイラストならば、こちらが想像力を働かすことができるので楽しめる。

ビジネスマン向けには以下のようなサイトがある。働く人のイラスト フリー素材がある。これなどはややクールな感じがするので、男性向けのイラストではないか。

働く人のイラスト フリー素材集
働く人のイラスト フリー素材集

水墨画などは何がいいのか、昔不思議に思ったことがあった。要は、見る人の想像力を刺激するからいいのであろう。

中国の峨眉山あたりを描いた水墨画が好まれるのは、単純な色彩のほうが想像力の働く余地が生まれるからであろう。あの山の麓に住んで自然とともに生きてゆく自分を思い浮かぶことができるからである。