スポンサーリンク

画像に使うのにいいイラストの素材はないか、ずっと探していた。画像ならば、主として外国の無料の画像サイト集から時々拾ってくることがあった。何かCDに収まった本格的なイラスト集を購入したいと考えて、『四季のイベント』グラパックジャパン社を購入する。値段は税込みで3.990円である。

今までは、ブログには単純に画像がいいと思っていたが、必ずしもそうとは限らないようだ。旅行記や食べ歩き日記ならば、その写真があった方が説得力が高まる。しかし、単に自分のふとした感情を語るのならば、あるいは、物を販売するサイトならば、イラストの方が肩の力が抜けて親しみやすさを感じることがある。

たとえば、以下のように季節感があふれるイラストならば、文章ともうまくマッチするようだ。このようなイラストを入れて、クリスマスの買い物や宝くじの販売促進をすれば効果的だと思う。

将来的には自分である程度はイラストも作っていきたい。もっとも、これは何時の話になるか分からない。

あと、バナーはやはり自分で凝ったイラストを選ぶといいだろう。プロの人のバナーはやはり見ただけで安心感がある。この人のサイトやブログは信頼できるという気持ちなる。究極的にはバナー作成能力を身につけたいのだ。しかし、それはOFFICEの画像編集で十分に立派なバナーができるという記事を見たことがある。そうなのか、そんなに簡単にできるものか。

ip16_m05

ip16_n04