スポンサーリンク

先般、Amazon から収益があった話をした。わずか107円であった。でも、自分が全く放置していたAmazon アソシエイトからでも、稼げるのだということが分かったので、amazonでも頑張ろうという気になった。

それで他にも書籍と関係深い自分のブログ2つにも広告を貼り付けようと、そのブログを申請してみた。(なお、Adsense は一つが受け入れられれば、他のサイトもOKになるが、Amazon はサイトごとに審査してもらう必要がある。)

承認されたら、早速いろいろ貼り付けようと意気込んでいた。すると次の日に結果のメールが来た。なんと審査に落ちたとのこと。えー?という気持ちになった。

メールでは、以下のような文面だ。

残念ながら当プログラムでの審査基準に合致しなかったため、このほどご連絡いただいたURLの追加を承認いたしかねますことをご了承くださいますようお願い申し上げます。

恐れ入りますが、以下については必ず掲載をいただきますようお願いいたします。

・コンテンツ内容に問題がある場合などにサイト管理者様と直接連絡できる連絡先(メールアドレス、メールフォーム等)

これらの文面から考えると、メールアドレスやメールフォームを入れておかなかったのが問題だということだ。問題があると、コメントの欄に書き込んで管理者に送ればと思うのだが、それだけではいけないようだ。

自分が2年ほど前に申請したときのブログは特にアドレスやメールフォームを入れてなかったのだが、その時は承認された。つまり、このところ、希望者が増えてので、審査を厳格化しようということと推察する(アフィリエイトには、参加者が増えてきて、ラットレースのようになってきている)。

自分のこのブログ「5点満点で4点を狙う人生」もその意味では、申請しても落とされることになる。

メールフォームを作れとのアドバイスだが、自分の2つのブログは何か注文を目的とするブログ出ないので、ちょっとメールフォームは似合わない。でも、メールアドレスについては、何か新しいアドレスを作るとするか。いずれにしても自分の管理コストは増やしたくないのだが。

とにかく、これから申請しようという人はメールアドレスを明記してメールフォームを入れておくべきことを伝えておく。