スポンサーリンク

Pixabay という無料画像サイトがある。これは、幾つかの無料画像サイト案内で紹介されていたサイトであった。あらためて訪問してその画像の素晴らしさに感銘した。また単なる日常ではなくて、何かドラマを感じさせる画像である。

設立者兼代表はドイツ人で今はスイスに住んでいるという説明がある。すべて商業用に使用することができて、またクレジットを記載する必要がないということで有難い。

このサイトから2枚ほど写真を選んでみる。

kuala-lumpur-1820944_1280
クアラルンプール
weimaraner-143753_1280
アラスカの犬

自分としては、重厚感があり、自分のサイトで上手に使ってみたいという気持ちになる画像ばかりである。

ところで、このサイトは無料ではあるが、毎回ダウンロードする時は、以下のような画面が出てくる。下の画像のような画面である。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-30-2-15-06

そして、出てくる文字のどちらかを選んで書き込む。そしてクリックするとダウンロードできる。しかし、それが面倒くさいと考える人もいるだろう。そんな人は会員になるのだ。下のような画面から入っていって登録をする。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-30-2-37-17

それが面倒くさい人は会員登録する必要がある。サインインをして適当な名前とパスワードを決めて、メールアドレスを書き入れると、自分のメールアドレスにURLが送られてくる。そこにクリックすると、以下のような画面が出てくる。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-30-2-47-10

自分は会員になったので、写真をアップロードする資格も出たのだ。まあ、自分の趣味はカメラを持ってあちこちうろつきまわることなので、面白そうな写真があったら、今度からは積極的に投稿してもいいかなと思ったりしている。

自分がよくお世話になっている無料画像サイトは、「ぱくたそ」とPhotoPin である。「ぱくたそ」は日本人が画像で親しみやすいのだが、あまりにも多くの人が利用しすぎている。人のブログを読んでいると、自分が使用している画像と頻繁に出会うので、びっくりするくらいだ。自分のブログのユニークさを出すには「ぱくたそ」では問題だ。

PhotoPin は非常に便利で自分が一番頻繁に利用している。検索は英語で行わないといけない。Pixabay は日本語で検索が可能だ。

両方とも検索を行った場合は一番いい画像は有料になっている。自分は以前に「タバコ」の画像が必要で、PhotoPinで検索したら、肝心のタバコの画像はほとんどが有料で、タバコに関連する周辺の画像だけが無料であったので失望したことがあった。その意味は、PhotoPin は使いづらい。しかし、その量は豊富である。

自分としては、これからはPhotoPin とPixabay を使い分けていきたいと考えている。

本当は、自分の資金が豊富で、無料とせこいことを言わずに有料会員で自由に画像を使えればいいのだが。まあ、これは将来の夢だ。