スポンサーリンク

自分は人気ブログランキングに参加している。ときどき流入先を見てみると、人気ブログランキング経由で訪問してくれる人がいるようだ。それならば、もう一つの有名なブログランキングである「日本ブログ村」にも参加することを決めた。

自分の他のサイトは二つほどが、すでに日本ブログ村に登録してある。そのマイページに入り、「ブログ追加登録」をクリックする。そして、このサイト名とURL、そしてハンドル名と簡単な紹介文を記入して、登録の申請をする。

すると、すぐに仮登録のメールが来て、審査に数日かかるので待つようにとの内容だ。これは、自動的に申請者に送られるメールのようだ。そのメールを読むと、以下のような文面がある。

ブログ記事の投稿数が少なかったり、
ご利用規約に抵触する可能性がある場合には
ご連絡まで10日間程度(状況によっては数週間)
お時間がかかる場合がございます、予めご承知おきくださいませ。

なお、ご利用規約につきましてはアダルトはもちろんのこと、
特にアフィリエイト目的のみ、販売目的のみのブログに
関しましては「本登録」ができませんので、
万が一、該当されると思われる場合は、
今後のブログ記事の内容に関しまして
アフィリエイトや販売(商用)の色をより薄くしていただき、
Mr. Aliasさまご自身のオリジナルな文章や写真、
ご自分の体験、考え、気持ちなどを
できるだけブログの記事に詰め込んでみてください。

情報商材、情報起業などにより、稼げる、儲かるなどを
訴求されている場合は「本登録」ができませんので、
よろしければ宣伝やリンクなどはお控えください。

またブログ自体に存在意義がなく、他サイトの SEO対策だけを
目的としていたり、アドセンスなどコンテンツ連動型広告での
収入だけを狙うブログも「本登録」はできません。

自分のこのブログは「自分は稼ぐぞ!」という意思表明はあるが、特に何かを買えとか自分の情報商材を売り込んだりしているわけではない。大丈夫だろうと思っていたら、数時間したら、本登録完了のメールが来た。これでバナーを貼ることができる。

二つのブログランキングに登録している人のバナーの貼り方を見ていると、並べて掲示している。そうすると、クリックする人はどちらか一方だけしかクリックしないのではと思う。それで、自分は二つのバナーを一つはサイドバーに、他はサブコンテンツに貼ることにした。そうすれば、離れているので、二つのバナーがかち合うということはないだろうと判断する。

(追記、いろいろとバナーの貼る位置を変えてみたが、結局は二つのバナーは一緒の位置に置くことにした。美的にはこのほうがよい。似たようなバナーはそろえておく方が格好良く見える, 2016-11-20)

さて、サイドバーとサブコンテンツの位置だが、スマホで見ると隠れてしまう。一回クリックしないとその部分はオープンしない。これは賢威6の特徴である。賢威7では、サイドバーがスマホで見ても隠れない。そのことから、賢威7では、スマホ対策が進んでいることが分かる。

(追記、日本ブログ村は一つのメールアドレスに3つのサイトしか登録できない。自分はもう一つのサイトも登録しようとしたら、その制限に引っかかって登録できなかった。ですので、登録数を増やそうとする人は、メールアカウントを新たに作る必要がある。2016-11-21)