スポンサーリンク

楽天のアフィリエイトは簡単に貼ることができる。自分が今使っているブログだが複数ある。今日はそれらに楽天アフィリエイトをたくさん貼り付けていた。そこに貼る場合にも戦略を考えなければならないことに気づいた。

単一の記事に貼り付ける時は、その記事に相性のよい広告を貼り付けると良い。しかし、サイドバーとかサブコンテンツの部分にも何か貼りたい。それは一般的な広告がいいだろう。楽天はその場合に便利なバナーを用意してくれている。

そこに楽天モーションウイジェットを貼り付けると良い。それは、訪問した人によって、示す商品広告が異なるようだ。初心者ガイドのアフィリエイトツールの項目に、楽天モーションウイジェットがあり、次のような説明だ。

楽天モーションウィジェットの「おすすめ商品を優先的に表示」機能を使うと、あなたのブログに訪れたユーザにあわせて最適な商品を表示します。訪れたユーザにあわせて最適な商品を表示するから断然成果が高い!

つまりアドセンスのように訪問者によって広告を変えてくるので便利である。そこで、サイドバーかサブコンテンツのどちらかのウイジェットに貼り付けると良い。しかし、賢威6だと、スマホで見た場合はその部分が折りたたまれてしまい訪問者はすぐには見ることはできない。

自分は賢威6と7を使っている。賢威7はまだバグがあるようで好まなかったのだが、しかし、スマホで見ても折りたたまれないので、ウイジェットに貼り付けた楽天の広告が隠れない。そんなことを考えると、賢威7はそこまで配慮して作ってあるのかなと感心する。

ページによっては、たくさん楽天の広告を貼り付けるので、アドセンスの広告とぶつかる場合がある。単独記事の場合は、記事と楽天の広告がぴったりと相性がいいときは、アドセンスを外した方がよい。(アドセンスを外すというチェエク項目があったように思ったが、このブログテーマにはそのようなチェック項目はない)。

また、自分は今まで記事の最後には何かしらの画像を入れていた。華を添えたいと思ったのだ。大抵はアイキャツチ画像をそこにも挿入していたが、今度からは、毎回記事にあった楽天の記事を貼ってもいいかな思うようになった。ここではハロウイーン特集を貼っておく。(これはハロウイーンが終わったら外すのか、それは面倒臭いな。)