スポンサーリンク

2015-09-02

賢威を導入している。昨晩導入しきれていない残りがあるので、今朝は早く起きる。まだ、サイトマップの箇所ができていない。早速それを作成することにする。

まず、プラグイン[PS Auto Sitemap]をインストールする。次に固定ページの「新規追加」にアクセスして、[sitemaps]という名前で新しいページを作る。そして、エディタをテキストモードにして、そして、<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>なるコードを貼り付ける。そして、このページのpost 番号をメモしておく。

PS Auto Sitemaps の管理画面に移る。そこの中央にあるサイトを表示する記事の箇所にメモしていたpost番号を書き込む。そして、「変更を保存」をクリックする。すると、Sitemap のページが出来上がる。過去の記事、自分が適当に書いた記事が並んでいるので恥ずかしい。特に自分はアフィリエイトのまったくの素人として出発しているので、初期の頃の記事はある程度以上知っている人から見るとお笑い草になろう。

次は、プラグイン[Google XML Sitemaps]をインストールする。これは機能はよくわからないのだが、検索エンジンに認識してもらうために重要なプラグインのようだ。これはそのままインストールして、管理場面にきて、「あなたのサイトのインデックスファイルのURL」とある箇所をクリックすると、投稿記事のすべてのURLが現れる。

サイトマップを作成するのは大切なことは知っていた。このサイトはブログ型で自分の日々の感想を書き連ねるだけで、個々の投稿記事は自分には思い入れがあるが、情報としての価値はない。このサイトは人が日々参照して情報を得るという型のサイトではない。このサイトを情報提供型のサイトにすること、それには自分の知識量を上げることだなと痛感する。


賢威のフォーラムをのぞく。初心者のフォーラムで管理画面のテーマにたくさんたまったので取り除きたいという質問があった。不要なテーマの画面をクリックすると右下に削除というマークが出るのでそこを再度クリックするようにとの指示だ。試してみる。たしかに削除できる。自分もテーマを溜めすぎているので少し減らすつもりである。