スポンサーリンク

2015-09-02

昨日、有名なソフト「賢威」を購入した。マメボーさんのサイト経由で購入したので、そこからたくさんの特典がついてきた。これらの特典を読めばかなり情報が得られるようだ。あんまりありすぎて目が回ってしまう。時間をかけてゆっくりと読んでいきたい。そして、いくつかのメルマガ購読者になった。また賢威のフォーラムへ参加の資格も得た。

まず、このサイトに導入していろいろ触ってみた。WordPressの使い方は基本的には知っていることばかりなので、特に問題なく導入できた。

面白いと思った点をいくつか挙げておく。一つは<h1>にわざわざ文字を入れる点である。これはSEO対策なのであろう。ここにキーワードを入れておくと検索エンジンが来た時にヒットしてくれる。そして、その結果、その文字での検索の順位が上がる。ただし、投稿ページにはその文字は現れない。

次は関連記事設定である。今まで人のブログを見ていて、このような機能があると便利だなと思っていた。Simplicity などは同じカテゴリーの記事を関連記事として自動的に並べてくれる。しかし、自分で指定できる点は便利だ。特にブログを日記的な要素から、情報提供型の要素に変えようとしている時は、関連記事を自分で指定できる点はありがたい。(一覧の時に、何行ほどを提示するかが指定できるといいのだが)

パーマリンクだが、/%category%/%postname%/にするように指示があったので、そのようにした。自分の今の投稿記事ははカテゴリーは日本語で書いてあるし、記事名も当然日本語なので、以下のようなパーマリンクになった。「 http://koten.ibunka.me/サイトの構築/賢威を購入していろいろ触っていた。/」である。

ただ、パーマリンク名は日本語は使わないほうがいいとよく言われている。これはどうなのか。おそらく、日本語にしたほうが検索エンジンのヒットが良いということだろうと思われる。

それから、カテゴリーの選択は一つだけがいいというアドバイスがあった。カテゴリーでサイトマップを作成する時に重複するので問題なのだろう。

自分の今後の課題だが、解説書でも、Twitter, Facebook, などの設定の箇所が自分はまだ分からない。それは自分が利用していないからである。二つとも形式的には入会したのだが、どう使っていいのかわからない。特にFacebookでは実名を登録するという点が気になる。自分はある程度はプライバシーを守っていきたいと思う。

自分のメインのサイトが2つほどあるが、明日以降に導入していろいろと細かい指定をしてサイトの性格を決めていきたい。‎素晴らしいおもちゃを購入したと思う。明日以降しばらくは賢威で遊べそうだ。