スポンサーリンク

2015-08-07

いままで子テーマを編集することの意味があまり分からなかった。何冊か解説書を読んでみて、ようやく分かってきた感じがする。今日はcss と html について初歩的なことを勉強した。「外観」の「テーマの編集」をクリックして、そこにコードが現れるのでそれを編集すれば自分の思うような姿にすることができそうだ。幸いにも Simplicity は細かくその編集方法も筆者自身がネットで教えてくれている。その教えに従っていけば、いろいろとカスタマイズできそうである。

Simplicity は子テーマもダウンロードできるとあるので、さっそくダウンロードしてみた。これを編集するのは今後の楽しみに取っておきたい。しかし、この Simplicity というテーマは親テーマからでも細かく設定ができるのでありがたい。あとブログカードの使い方も覚えようといろいろ試行錯誤してみたが、これはうまくいかなかった。

サイト Simplicity はフロントページで、このテーマがどれくらい素晴らしいか説いている。非常に説得力と訴求力のある内容である。このページの右側に購読者申し込みとなる欄がある。申し込みをすれば、このブログで新しい投稿が公開されると、メールで通知が送信されてくるそうだ。さっそく購読者となることを決めて、自分のアドレスを入れてクリックする。すると、自分のメールアドレスにメールが届き、「フォローを確認」のボタンを押した。そして、再度メールが来た。これは英語で Congratulations, you are now subscribed to the site Simplicity. とある。これで自分ははれて購読者になれたようだ。

そのメールには、「フォロー中のブログをまとめて読むページを利用したい場合は、WordPress.com アカウントを作成してください。」とある。これはどういう意味か、そこをクリックすると、英語でなにやら書いてあるサイトへ行く。また、「メール配信頻度の変更: 購読設定を編集してください。」とも書いてある。ここをクリックすると、やはり英語のサイトへ飛ぶ。これらは後ほど調べてみることにする。