スポンサーリンク

2015-08-02

自分は今いくつかのサイトを立ち上げている。その中で一番訪問者が多いサイトは Twenty Twelve を使っている。地味であるが、ある程度は自分はこれで満足をしている。それから他のサイトで、昔から使っているのは、Wilsonである。暗い感じがして、そのサイトのテーマにはちょうどいい。これら二つはアイキャッチ画像はつかないので記事ごとに派手な感じはしない。逆に言うと、画像を選択しなくていいので楽といえば楽である。

それから、Masonic というテーマを使ったサイトもある。これは白黒の写真を中心に神秘的な感じを出そうと計画をしている。そして、このほかに、Stinger, Kelly, Gush2 も実験的にほかのサイトでも使っている。これらはほとんで更新しないのだが、とにかく自分は経験値を積まなければならないので、これらを使ったいるのだ。画像の選択が毎回必要なのが、大変だなという感じもする。(キーワードを見て自動的に画像選択をしてくれるプラグインがあればいいのだが)

さて、このサイト「無職透明」はSimplicity というテーマを使っている。今の所、かなりお気に入りのテーマである。これをメインにしているが、将来は、ある程度は自分でコードをいじれるようになり、文字の調整などはしたいと考えている。

ところで、ある程度経験を積んでくるとシリウスとか賢威などの有料(24,000円ほど)のテーマに移るのが定番のようである。プロたちが徹底的に稼ぐという点に絞り作成したテーマであり、魅力的なテーマであることは間違いないようだ。

レヴューしているブロガーたちのサイトを見ると、購入するときは自分たちのサイト経由で購入してくれと必死の文言が並んでいる。自分たちのサイト経由ならば、特典をいろいろつけるといううたい文句である。特典を見ても確かに面白そうである。しばらく、様子見で、購入するかどうか決めたい。

photo credit: Canis Major (prime focus) via photopin (license)