スポンサーリンク

2015-07-26

日本のプロ・ブロガーのサイトをかなり読んだので、外国のサイトを読んでみたいと思って、適当に検索して調べてみた。するとAmmar Ali という名前の19歳の少年のサイト(allbloggingtips.com)を見つけた。この少年はブログの運営の仕方でいろいろなアドバイスをしている。

Google Adsense に申請するときは、About us などの項目もしっかり書いておくこと、50 記事(posts) ぐらい必要だとである。さらには、ドメイン名は短い方がいいとか、お金を払ってまでトラッフィック(paid traffic) はいけないなどの有益なアドバイスがあった。

また、この少年の英語を読んでいるうちに blogosphere(ブログの世界)、spammer(スパムメールを送る人)などの新しい語彙も覚えた。ところで、すごいのはこの少年が1年で1000万円ほどを稼いだという点である。そのインタビューの記事がInspiring Citizen というサイト(inspiringcitizen.com)に載っている。面白い。

少年は、Google Adsense の審査に落ちたら、Bidvertiser というアフィリエイト(bidvertiser.com)に登録するといいというアドバイスをしている。これは日本人でも登録できるのか、勉強のために、登録してみようかとも思っている。

日本人の書いたアフィリエイトの記事ばかり読んできたが、これからは英語圏のブロガーの記事も読んでみたい。すごい人は世界中にいるようだ。

なお、アイキャッチ画像はその少年ではなくてPhotoPin から適当に選んだ少年の写真である。

photo credit: Kimo smiling via photopin (license)