スポンサーリンク

2015-07-24

アフィリエイトBから申請受理の通知がきた。それで、提携する企業を選ばなければならない。色々と見て一つの会社を選び、提携申請をした。承認作業が完了するまでしばらく待つようにとの指示である。承認はメールで来るはずだ。ただ、アフィリエイトBからのメールは、自分の受信ボックスでは、しばしば迷惑メールに分類されてしまう。時々は迷惑メールをチェックして確認する必要がある。

Google Adsense では、広告が自動的に配信されるので、時々はサイトの内容とミスマッチな場合がある。しかも慣れるにつれて人のサイトを訪問すると、同じ広告を発見して、この人もGoogle Adsense に登録しているのかと思ってしまう。そんな時は、どうしてもそのような広告にはクリックしたくない。時に、広告が全然掲載されていないサイトを見ると、清々しさを感じてしまう。

広告をGoogle Adsense に全てお任せは主体性がない行為だと思う。もちろん選んでもらうのは楽でいいのだが、なんらかの形でこちらの意図も入れる必要がある。A8やアフィリエイトBでは、自分のサイトの特性を考えながら、広告を考える。そして、広告主と提携の交渉をする。それが、やはりあるべき姿であろう。