スポンサーリンク

2015-07-15

ブログを書いていると、適切な画像が効果的であることに次第に気づくようになる。ただ、この適切な画像を見つけることが難しい。有名なブロガーの人のサイトを訪問すると、外国の無料素材のサイトから取ってきた画像が多い。その理由は、ブログを読む人は、自分の日常の世界から逃げ出したいと思って読むのだろうから、非日常性な雰囲気を創り出すいう視点からは、外国の画像がいい。日本の素材だとなんとなく日常的過ぎるという印象を与える。

いろいろな人のブログを見ていると、同じ画像が重なる場合がある。他人の画像と重なると、そのブログのユニークさが半減するようにも感じる。やはりオリジナルか、あるいは無料素材から借りてくる場合でも、できるだけレアな他人のブログの画像と重ならないものが欲しい。

Photopin を使う人も多いだろう。検索のワードを入れて、クリックすると画像の一覧が出てくる。急いでいるときは、1枚目から画像を選びたくなる。しかし、ここが我慢のしどころと思う。何度か、read more results を押して5,6枚目ぐらいの、人があまり訪問しないページから画像を選ぶことが必要だ。

自分は過去10年間ほど撮りためた画像がある。それらを使っていこうとも思うのだが、やはり素人がコンパクトカメラで撮影したものだけあって、ブログには活用しづらいものが多い。高級なカメラを買って自分で撮り貯めて使うこと、無料素材でもできるだけレアなものを使うこと、これが私の心がけていることである。

photo credit: On The Drow 2 via photopin (license)