スポンサーリンク


この連休を利用して、沢山のブログを読んでみた。だいたい、節約、家計管理、貧乏愚痴などのブログである。にほんブログ村と人気ブログランキングなどを参照した。

面白いのは赤裸々に自分の苦境や問題を語っているブログである。多重借金などに苦しんでいる人、シングルマザーとして日々生き残りへ悪戦苦闘している人などは、読者からの共感も得られやすいし、フォローされやすい。

ところが、外注して記事を集めた人のブログは面白くない。話がバラバラである。一つの話を聞けばそれで十分だ。ところが、例えば、借金で離婚しそうになり苦しんでいる人のブログは、毎回どうなったのかと先を知りたくて、何回もアクセスしてしまう。つまりファンができやすいということだ。

ただ、人間は自分語りは恥があってなかなかできない。また、周辺の人に知られたらと思ってためらうこともある。悪口を書いてストレス発散したいが、その本人にバレると怖いという気もある。そんな、躊躇する気持ちを乗り越えて自分語りをする人のブログは面白くて人気を集める。

なお、このブログはアフィリエイト関連の気づいた点を語るだけであるから、アクセスは残念ながら多くはない。