スポンサーリンク


自分のお気に入りのサイトの一つに9割さんのブログがある。ユニークなブログであり、最近は月に一度の更新で主に収益を報告していた。

しかし、そのブログだが、「3月のこと、さよならアフィリエイト、こんにちは転売」という記事があった。それを読むとどうやらアフィリエイトを辞めたようだ。

もうアフィリエイトは辞めた。
2010年10月から始めたアフィリエイトであるが、2019年2月で辞めた。
9年もやれば十分、もう満足した。

冗談で言っているのかと思ったが、本気で辞めたようだ。その理由としてGoogleのアルゴリズムの変動による収益の低下をあげている。

9割さんはアフィリの専業である。そのブログは私と同じくWPのテンプレートは賢威を使っていることもあり、親しみを感じていた。しかし、専業であるがゆえにアルゴリズムの変動をもろに受けたようだ。

Twitter などを読んでみてもアルゴリズムの変動をもろに受けて立ち直れないという声も結構聞かれる。そんなこともあり、YouTubeで収益を図ろうとしたり、ハードルは高くなるが、Note の販売やサロン経営を図ろうとする人もいる。

私の尊敬するサイト「アフィリエイト戦略思考」では、管理人さんの報告では、常に100万円を越した収益のようだ。ここは主に情報商材を売っているのだが、Googleのアップデートの影響はなくて、その収益は変わらないと言っている。そのようなサイトもあるのだ。

さて、私自身は実はアドセンスが主たる収益だが、このところ半分以下になってしまった。そのぼやきを自分のTwitter で発している。

色々と試行錯誤をしているのだが、ここは先輩たちの動きをフォローしながら考えてみたい。なお、9割さんは今度からは転売を中心にするとのこと、アマゾンFBAがあるそうだ。転売ならば最初に自分で仕入れるためにある程度の資金が必要だが、これが自分にはネックだ。でも、9割さんのブログを時々は見て、その状況を教えてもらいたい。