スポンサーリンク


先日、アマゾンアソシエイトからメールが来て、「1月23日までに売り上げがないとPA-APIへのアクセス権を失う」という連絡だ。これには多くの人が衝撃を受けたようで、Twitter などで対策などを語っていた。

自分にはどうも分からない。基本的なこと、つまりPA-API自体が全く分からない。そもそも何か、が分からない。

とにかく、23日までに売り上げがあることを祈っていたがなんの売り上げもなかった。それで自分が使っていたアマゾンのプラグイン(AMAZON-JS)は機能停止に陥った。

他の方法で貼り替えればいいのだろうが、面倒くさい気がする。しかし、いつかは貼り替えと思っていた。でも、ほとんどアマゾン経由の収益はないので、アマゾンは諦めようかなとも思っていた。

そしたら、1月26日になって、18円ほど収益が上がったとの報告がきた。どうやらPA-APIを使わない方法、つまり昔使っていた広告経由で売り上げが上がったようだ。

それで少しやる気が戻ってきた。アマゾンはいくつかの方法で広告を貼り付けてきた。

(1)昔の方法、どんな方法だったのか忘れている。
(2)AMAZON-JS
(3)Rinker
(4)もしもアフィリエイト経由

以上の4つからだ。(1)の方法ならば、大丈夫なようだが、昔の方法でどんな方法だったのか自分自身で思い出せない。売り上げがあった広告を見てみても、自分がどのようにして貼り付けたか記憶にない。困った。参考にしたいといくつかのTwitterを読んでも釈然としない。

さて、アマゾンの説明には以下のようになっている。

1/23以降、PA-APIのアクセス権を失いました。どうしたら再びアクセスができるようになりますか?

過去30日内に売上実績がなかったためにPA-APIへのアクセス権を失った場合でも、Amazonアソシエイト・プログラムの他のサービス(アソシエイト・ツールバーなど)は引き続きご利用いただけます。PA-APIへのアクセスは売上実績が発生することで再びご利用いただけるようになります。

アソシエイト・ツールバーを用いれば再度利用できるようになる。何を言っているのだ?さっぱり分からない。しばらく、放置だな。