スポンサーリンク


Dropbox は非常に便利な機能を持っている。いままで重宝していた。ところが財政的にピンチなのでしばらく解約することにした。毎月の使用料の1,276円が苦しいのである。実は、以前も一回ほど解約したことがある。その時の事情は下に述べてある。

解約と言うよりも、正確に言うならば、「Dropbox Basic へとダウングレードする」という方がふさわしい。ダウングレードしても、今まで保存したデータがまったく使えなくなるということはない。これまで、Dropbox Pro を使っていたので、1TBまで使えるのだ。しかし、無料のDropbox Basic にすると、2GBしか使えなくなる。使える容量がかなり減るのだ。

ただ、今までDropbox Pro を使っていた容量はそのまま使える。もう少し詳しく言うと、これからはデータを加えたり、削除するという加工はできなくなる。いままでの保存したファイルにはアクセスできて、そこからデータのダウンロードはできるが、新たなデータのアップロードはできなくなる。

自分は写真画像を中心に保管していて75GBほど使っていたが、1TBとなると、相当の容量であり、個人がこれからどんなに頑張っても一杯にすることはできないだろう。

自分としては、現在は特に財政ピンチなので、一時的にDropbox を解約するだけだ。金銭的に余裕がでたら、またDropbox Pro に申し込む予定でいる。

一応、これまでのDropbox のデータはハードデスクに保存した。

とにかく、自分は今は固定費の削減に努めている。次は「ひかりTV」の解約かなと思っている。これは、毎月3,240円かかる。ただ、解約だけすると海外のドラマが見れなくなる。これは今後も視聴したいと思っている。でも、NEFTLIX に加入したら、動画は見放題になるから便利かとも思う。スタンダードコースならば、1,200円である。これならば、画質もよいと聞いた。加入して、「ひかりTV」を解約すべきか迷うのである。