スポンサーリンク

2015-07-12

ブログの文体をどのようにしようか迷っている。「だ・である体」と「ですます体」の二つの書き方が日本語にあるが、どちらを選べばいいのか。二つの文体の混在だけは避けたほうがいいだろう。

自分は固定ページでは、人に語りかけるという要素が強いので、「ですます体」を用いて、投稿ページは自分自身に語りかけるという要素が強くなる(つまり日記的に使う)ので、「だ・である体」を用いてきた。しかし、それもどちらかに統一したほうがいいのだろう。

今、色々と他人のブログを読んでみた。やはり、「ですます体」のほうが多い。そのほうが柔らかい印象を与えるからであろう。自分の性格から言っても、「ですます体」の方が向いている。でも、でも、たくさんのブログの世界の中で目立つためには、少数派にならなければならないと思う。

てなことで、自分のブログは「だ・である体」に統一だ!過去に書いた「ですます体」の記事も書き直していきたいと思う。