スポンサーリンク


ふと、自分のあるブログを見てみたら、ページの上部にエラーと表記される英語の文章が3行ほど現れたので驚いた。

これは直前に、プラグインを二つほどヴァージョンアップしたことと関連すると思われる。その直後からエラー表示が現れたので、おそらくそれと関係すると判断した。

英語の文章を読むと、よくは分からないが、「プラグインがPHPの将来版に対応していない」というような文章が書いてある。

XSERVERのサーバーパネルにゆき、PHPを調べる。現在は最新版にしてあり、7.26である。この版では最新すぎて合わないということなのか?そんな不思議なことがあるのかと思ったが、とにかく、試しにPHPの版を下げることにした。

5.38より古い版は非推奨とあるので、その一つ上の5.6.36にまで下げた。

サーバーパネル

すると、ページの各所に現れたエラーという英語の文は消えた。正常になったのだ。

今までの経験だが、プラグインを更新するとエラーになるときは、ドメインのPHPが古すぎてエラー表示が出るのが普通だった。しかし、今回は逆でドメインのPHPが新し過ぎて、対応できないというケースだ。

非常に稀なケースだと思うので報告をしておく。

なお、問題を起こしたブログはプラグインは20個ほど導入してある。多すぎると齟齬を生じる場合が増えてくる。導入すべきプラグインは必要最小限度に留めておくべきとの教訓を得たのだ。