スポンサーリンク


今日は、「もしもアフィリエイト」に登録した。Twitter を読んでいると、「もしもアフィリエイト」は素晴らしいという声がたくさんあったので、私もさっそく便乗して登録をした。

登録は簡単で、新規登録のページに進み、そのまま「なまえ」と「パスワード」を決めたらいい。自分の現有のサイトをいくつか登録する。審査があるということだが、よほどおかしなサイトでない限りは直ぐに審査が通るようだ。私のサイトは昨晩に申請したら、次の日の10時ぐらいにメールが来て、申請が認められた。

さっそく、商品を見ながら、面白そうな広告には、提携の申請をして(即提携の広告も多い)、自分のサイトに貼り付けていった。今までは、物販では成果の少なかった自分だが、これからはこのASPを利用することで、何らかの形で成果が出てくれればと願っている。

「もしも」に対して、自分が気に入った点は、成果が上がると直ぐに自分のメールに知らせてくれることだ。こちらから管理画面を見にいかないと収益の状況が分からないASPが多いが、向こうから直ぐに知らせてくれるのは有り難いことである。さらには、1000円以上の成果ですぐに振り込んでくれる。これならば、毎月何らかのお金をいただけそうで嬉しい。

その登録する画面を下に貼り付けさせてもらった。

管理画面は分かりやすい。初心者向けである。初心者に向けてのガイダンスなども充実している。さらに「さいつく」いう独自のブログを30サイトまで無料で利用することができる点もありがたい。「さいくつ」の実例を見てみると、みなさんは1商品1サイトとして使っている。

みなさんの書き方を見ていると参考になる。訪問者に役に立つ記事を書いて、上手にアフィリエイトへと結びつけている。「もしもアフィリエイト」から30商品を選んで、「さいつく」の無料の30ブログにそれぞれ貼り付けてもいいかなと思った。まずは、情報提供から購入へと訪問者の心理を掴んでゆきたい。

「もしもアフィリエイト」登録をきっかけに、自分のアフィリエイト人生に大きな飛躍が起こることを願っている。