スポンサーリンク


無料ブログをいくつか開設した。目的は無料ブログに慣れること、将来はここからメインのサイトへ訪問者を呼び込むためのリンクを貼ること、広告を貼って一円でもいいから稼ぐこと、などである。以下、無料ブログを簡単に説明する。

無料ブログの概要

(1)アメブロ:トップページは、かわいい画面ができる。明らかに若い人向けのコミュニティーツールである。スマホにアメブロ書き込み用のアプリがある。それをダウンロードすると、スマホの画面にアイコンができる。そこをクリックすると簡単にアマブロの編集画面に入れる。散歩しながら、思いつくことを投稿した。写真を撮って投稿の簡単だ。スマホで日記をつけたい人向けだ。

(2)はてブロ:はてなブックマークの使い方を覚えるのが目的で自分は開設した。自分は今まで、利用してこなかった。それゆえに、いわゆるホッテントリを意識した書き方ができなかった。自分は外国語の学習法に関心があるので、そのことに関して発信していけば訪問者も増えるかなと思っている。

はてブロで驚いたことはアフィリエイトができることだ。楽天とアマゾンの広告が貼れるようにすでに用意してある。これは是非とも利用させてもらいたい。

(3)ヤフーブログ:自分が3年ほど前、初めて作ったブログだ。あの頃は何をどう書いていいのか全く分からなかった。書いた内容はすぐに消してしまい、もう閉じたブログだと思っていた。しかし、自分はインターネットはヤフーと契約しているので、消えないようだ。先日、ふと思い出して調べたらまだそのブログは残っていた。何かに将来使いたいので、とりあえず、春になって暖かくなって嬉しいというような無難なことを書いてきた。

(4)楽天ブログ:楽天アフィリエイトに入った時にブログをもらった。複数のブログを開設できるようだ。英語に関するブログを二つほど開設したので、将来は、自分が持っている英語関係のメインブログにリンクを貼りたいと思っている。

(5)ファンブログ:A8に参加した時にいただいたブログだ。何を書いていいのか分からないので、窓の外に見える植物の日々の様子、日々の成長を記している。このサイトにA8の広告を貼ってもどうしようもないだろうな。

将来の使い方

これら無料ブログだが、管理が難しいようだ。つまり更新する時間があるかどうかだ。できたら、月に一回は更新したいと考えているが可能か。そんな時間があれば、本体のブログの方の更新に力を注いだほうが収益の面では効果があるのでは、と確かに考える。

でも、このあたり、あまり深く考えまい。とにかく経験値を上げるために無料ブログを開設しているのだ。おいておけば、将来、大化けするかもしれない。