スポンサーリンク

⚪️
多くのブロガーは無料画像を利用していると思う。特にPixabayという無料画像サイトを利用している方も多いと思う。Pixabay の良い点は、プラグインとして組み込めば、編集画面に Pixabay というボタンが現れて、新規記事を書いているときに、そのボタンを押すことで、すぐに画像を思うところに取り入れることができる点だ。

まだ取り入れてない方は、ダッシュボードで、プラグイン>新規追加>Pixabay Images とクリックして行けばよい。

数年前まで、もっぱらPhotoPin を利用していたのだ。それから利便性の点からもっぱらPixabayを使うようになった。ところで、最近は提供する画像の枚数が格段に異なることに気づくようになってきた。ちなみにNagoyaと文字を入れて検索すると、Pixabay では16枚検索できるが、かなりの枚数は名古屋とは関係ない画像でもある。PhotoPinでは、6万枚近く検索できる。しかも画像の大半が名古屋と関連性があり、使える画像でもある。

PhotoPin の問題は、取り入れるときにプロセスが二つ三つほど余計にかかり面倒臭く感じる。しかも出典を明記しなければならない。さらに、一番良い写真は上にsponsored とあって、お金を払うことで使用ができる。無料の画像はやや関連性が劣る。

PhotoPinの写真群

Pixabay の問題点の一つとして、最近は、リンクが切れたとの連絡がやたらと入るようになってきたことだ。これはどうしたのか、おそらく、Pixabay に画像を提供していた写真家達が、自分の写真を引き上げるようになったので、リンク切れを起こしているのだと思う。この現象は最近、特に目立つようになってきた。

結論的にいうと、Pixabay と PhotoPin の両方を使えば良いと思う。ただ、Pixabay の方は何か異変が起こっているようだ。ある日突然使用できなくなることがあるかもしれない、と心構えをしておく必要はあるだろう。