スポンサーリンク

なぜブログのタイトルを変えたのか

以前からブログのタイトルは大切だと思っていた。そのためにタイトル選びでは迷走もしてきた。その間の事情は、自分の記事「ブログのタイトルについて」に書いてある。

以前のこのブログのタイトル「5点満点で4点を狙う人生」では、何について書かれたブログか分かりづらかった。実は、自分自身も、はじめは何を書こうか迷っていたのだ。だが、次第にアフィリエイトのことばかり書くようになってしまった。方向性がいつの間にやら決まってしまった。その意味で、タイトルに「アフィリエイト」を入れるのは適切だと思う。

自分が参加している「ブログランキング」や「日本ブログ村」のアフィリエイトのジャンルでも、大半のブロガーが自らのタイトルに「アフィリエイト」を含めている。それだけ、タイトルは大事だということだ。

タイトル「アフィリエイト雑記」について

とにかく、「アフィエイリト」を含むタイトルにしようと決めた。それで、候補者として、「アフィリエイト所感」「アフィリエイト備忘録」「シニアが稼ぐアフィリエイト」「アフィリエイト雑記」などを考えてみた。

最終的には、簡単でこのブログの内容に沿ったものとして、「アフィリエイト雑記」というタイトル名にしようとする。Google 検索をかけても同じタイトルはないようだ。そんなことで「アフィリエイト雑記」にした。

(追記、2018-02-12, 「アフィリエイト戦記」というタイトル名ならば、大変な人気で数多くの人がこのタイトルをつけている。たくさんの人が同じタイトルをつけているのでは、自分のブログが目立たない。とにかく、タイトルをつけるときは、Google 検索して、競合がいないかどうか調べる必要がある)

さて、これから「ブログランキング」や「日本ブログ村」で、名前変更の手続きをしなければならない。さらには、Google Analytics でもタイトル名の変更をする必要がある。

見出しの重要性について

これから書き方も変えようと思う。つまり、見出しをつけるようにしたい。見出しをつけると、テキスト表記では、<h1>見出しの重要性について</h1>のようになる。Googleは、<h1>… </h1>のように見出しがついているブログを構造化されたブログであると高く評価するそうだ。これは賢威の『SEOマニュアル』に書いてあったので、それに従うのだ。