スポンサーリンク

⚪️
暇なときは、ブログランキングのブログを読んでいる。自分のこのブログ「5点満点で4点を狙う人生」は、二つのブログランキングに参加している。

一つは、人気ブログランキングの「アフィリエイト」であり、今日のこの時点では、147位である。もう一つは、日本ブログ村の「ブログアフィリエイト」である。この時点の順位は17位である。

他人のブログを読むことはとても面白いし、勉強になる。新しいプラグインを教えてもらったり、検索の仕方とかキーワードの見つけ方を知ったりする。そこで、他人のブログを読んで、気づいて点をここで上げてみたい。


(1)タイトルに「アフィリエイト」を入れている人が多い。あるいは、「稼ぐ」「副業ビジネス」などの語を入れている。タイトルには、自分のブログの性質をくっきりと示すタイトルが必要だと思う。訪問者が一発でそのブログの中身を想像できるようなタイトルがいいだろう。

自分のブログ「5点満点で4点を狙う人生」では、中身が分かりづらい。当初は「無職透明」というようなタイトルだったのだが、同じタイトルのブログがたくさんあるので、仕方なく現在の名前に変更したのだ。しかし、だんだんこのブログはアフィリエイトのことばかり書くようになったので、将来は「アフィリエイト」という語を含む適切なタイトルに変えたいと思う。しかし、はて、どのような名前がいいのか。

(2)他人のブログだが、日付が書いてないものが多い。アフィリエイトのように日進月歩の分野では、いつの時点の情報かを是非とも知りたい。その意味では、投稿した記事には日付を入れてほしい。

(3)ランキング上位者のブログは、初心者に情報商材を売ることが狙いのブログが多い。「初心者コース」や無料のメルマガの購入を勧めている。最終的には、ある商材を自分の特典をつけて売るページへとつながってゆく。

自分も真似をしたいが、自分の毎月の稼ぎが5千円から1万円前後なので、商材の宣伝をするには役不足である。月10万ぐらい稼げるようになったら、自分は「初心者に教える」という名目で商材の販売をしてみたい。

(4)私のブログのように、自分自身の備忘録という性格のブログは少ない。ほとんどのブログが他人へのアピールをしている。

(5)他人のブログでは、自分のプロフィール(苦労話)が上手に構成されている。貧乏生活に苦しんでいたが、アフィリエイトで成功して、今ではこんなに自由になりましたという自分語りをしている人が多い。読む人を引き付けるのは間違いないようだ。


気づいた点は上記のようなことだ。とにかく、読むのは面白い。アフィリエイトの世界で、必死で浮かびあがろうと努力している仲間たち、ラットレースの仲間たちである。一緒にがんばろうとエールを送るのだ。