スポンサーリンク


アドセンスの収入があまり思わしくない。一円でもいいから収益を上げたいと考えている。あるサイトを見ていたら、サイドバーにはラージスカイスククレイパー(600×300)を貼ると収益が上がると書いてあった。「2017年版、アドセンスのクリック率を2%にした広告ユニットと設置場所」dowell.info を参考にする。

自分のアドセンスはWP QUADSというプラグインを用いている。そして、アドセンスの広告3つはこのプラグインを用いて貼り付けている。そしてアドセンスには上から名前を付けている。このブログならば、記事の上に貼り付けたアドセンス広告は、affili.tokyo-upper と名付けてある(affili.tokyo はこのサイトのURL名である)。記事の下はaffili.tokyo-lowerである。サイドバーに貼る広告はaffili-widget と名付けている。

Google Adsense>パフォーマンスレポート>デフォルトのレポート>フィルターと進み、サイトを×にすると、全ての広告ユニットが収益順に現れる。時間幅を今日、昨日、一週間と適当な時間を幅を選択して、収益を比較してみる。すると、たしかに、アドセンス広告は記事の上、記事の下、サイドバーの順に高くなっている。

自分が見つけたサイトが教えるところでは、サイドバーはレスポンシブタイプでは無視されるので、大きなラージスカイスククレイパー(600×300)を貼るとクリック率は劇的に向上するそうだ。そんなことで、自分は全てをレスポンシブタイプにして貼り付けていたが、いくつかの自分のサイトはレスポンシブタイプから、ラージスカイスククレイパータイプに変えてみた。

これが効果的であることを願っている。ある程度の結果が出たら、このブログで報告したいと思う。