スポンサーリンク

2015-07-05

朝は例によってブログを見ている。寝ログというサイトを見つけた。非常に内容が充実している。読んでいてとても参考になることばかりである。ブログのページをみても一つ一つの記事が充実している。

どんな人かと思い、プロフィールを見たら、事故に遭い、首から下が動かない人である。名前は「わいひら」さんである。これは驚いた。「寝ながら出来るコトや使えるモノを紹介」とタイトルの下に説明があるが、寝たきりの人が本当にこれだけの仕事をしたのだ。すごい!このサイト名を自分の「お気に入り」に登録する。またこの人はSimplicityというテーマを提供している。無料で提供しているのだ。早速、ダウンロードして、自分のいくつかのサイトで使ってみることにした。

自分が正岡子規の『病牀六尺』とか『仰臥漫録』を読んだときのことを思い出した。正岡子規も寝たきりでありながら、心を打つ随筆を生み出した。正岡子規や「わいひら」さんのような人々の強い精神力に敬服する。


 

話は変わるが、新しくWebページを開くとそこに移動するタイプと、別個にページに開くタイプがある。どうすればそうなるのか、どのようにすれば指定できるのか、今はまだ分からない。

(追記、2018-06-21) 今から、3年前の記事を読み返して色々と修正をしている。その頃は、別窓で開くか同窓で開くかを指定する、ような単純なことも分からなかったのかと驚く。

「わいひら」さんはCocoon という発展したテンプレートをも公表している。これはSimplicity を進化させたものであり、これまた早速使いたい。