スポンサーリンク


「日本ブログ村」と「人気ブログランキング」には違いがある。と言うか使い方が若干異なる。今日はそのことについて述べてみたい。それぞれメールアカウントが必要だ。

日本ブログ村では1つのアカウントで3つまでブログが登録できる。ログインすると、そこから3つのブログのどれにでも切り替えができる。その点は便利だ。しかし、1つのアカウントで3つまでしか登録できない点は不便である。

自分は10個ほどのブログを運営している(それ以外にペラサイトを10個ほど持っている)。自分の所有するサイトはすべて、日本ブログ村と人気ブログランキングに登録することにした。順次登録しつつあるが、日本ブログ村では、1つのアカウントで3つまでしか登録できないので、新しくアカウントを作ることになる。面倒くさいが、仕方ないので、新たにアカウントをつくって登録した。

一方、人気ブログランキングは各ブログにID番号をつけてくれる。ログインは個々のブログごとに行う。アカウントはすべて同じでも構わない。であるから、問い合わせに自分のメールアカウントを記してある場合は、問い合わせを集中管理できる。

まとめると、ブログが2,3つほど運営しているのならば、日本ブログ村方式は便利だが、それ以上に数が増えてくると、人気ブログランキングのように個々に管理するのが便利である。

本当は、自分の所有するブログが全部一覧できるような形が望ましいのだが、そうなると100~200個とブログを並べる人が出てきてサーバーに負荷がかかるようになるので望ましくないということだろう。