スポンサーリンク

AdSense Plugin WP QUADS はQuick Adsense の後続のプラグインとして使われ始めている。自分も使ってみている。

今までは、Google Adsense  を使っていたが、グーグルからのアナウンスによれば、5月の中頃までしか使えないそうで、新しいプラグインを探していた。

その候補としてQuick Adsense が挙げられるが、最近は更新されていない。また、広告コードの初めに「スポンサーリンク」という日本語を入れるとその部分が文字化けをしてしまう。日本文字への対応がされていないようだ。それを回避するためには、コードを若干書き直す必要がある。この書き直しが面倒くさそうだ。

それで、AdSense Plugin WP QUADSというプラグインが後続として便利だという情報を得たので使っている。便利だと思う点は、更新がよくされていて安心して使えること。日本語の文字への対応がなされていて、広告コードの先頭に「スポンサーリンク」という文字を入れても文字化けをしない点が挙げられよう。

物足りなく思うのは、バナーの真下にアドセンス広告を入れられればと思うのだが、これはできないようだ。それが可能にするプラグインができればと思う。


さて、昨年の8月より、アドセンスの広告が3つ以内という制限が撤廃された。それで、このブログでも4つまで貼ってみたいと考えている。

AdSense Plugin WP QUADSで、アドセンス広告の数を4つまでと指定して、文の先頭、中半、最後とWidget に1カ所と指定してみた。それで実験的に貼り付けてみる。文の中頃に宣伝が入るのはたしかに読みにくくなる。(であるので、いつかは、文の中頃にある広告ははずすかもしれない。)

AdSense Plugin WP QUADSの開発者によるアドセンスの広告数はいくつまで許されるかに関して説明がある。それは英文のサイトに書いてある。Google 翻訳を頼ったりして読んでいくと、4つまでという提案だ。なお、分量がある場合は、5つまで大丈夫ではという提案だ。なるほど。

とりあえず、このブログでも実験的に4つほどアドセンス広告を貼り付けてみる。