スポンサーリンク


人気ブログランキングと日本ブログ村に参加すべきか。これについていろいろと議論が交わされている。私自身は参加すべきと考える。その理由は以下の通りである。

(1)自分のブログは訪問者が少ない。平均して一日10名以下である。とにかく宣伝しなければならない。訪問元を見てみると、人気ブログランキングと日本ブログ村経由で訪問してくれる人が結構いる。この無名のブログが少しでも知られることは嬉しい。

(2)クリックすることで、せっかくの訪問者がランキング表のサイトへ飛んで、そこから他のブログへと移行してしまうという問題点が指摘されている。自分の場合は、out とin の数を比較すると、クリックして流出する数よりも、ランキングやブログ村から訪問者の数の方が多い。つまり、自分に関しては恩恵を受けている。

(3)情報が得られる。アフィリエイトに関する自分の主たる情報源は2chの「ウエブ収入」とランキングとブログ村で得られる記事からである。人気上位の人のブログはやはり情報が密で役に立つ。これらの情報を得たいと思うと、自分でクリックしてランキング表に飛んで、そこから面白そうな記事を読んでいる。つまりポータルサイトへの入り口として自分自身が利用しているのだ。


あと、今までは面白いブログやサイトを発見すると、Evernote に保存していたが、保存するだけで安心してしまう。やはり要点を手書きで自分のノートに書き込んでおく必要がある。そして、繰り返し読み返して自分でも加筆しておく。さらに発見を自分のサイトにも適用して、その結果をノートに記しておく。

つまり、PDCAサイクルを作ることが大切だ。

それから「はてなブックマーク」だが、それを使ってみたい。まだ「はてなブログ」との違いがよく分からない。利用すると、上手くいけば、自分のブログの拡散に役立つそうだが、どのように役立つのか分からない。これから検証だ。