スポンサーリンク

アフィイリエイトをする場合の最大の問題点はなかなか記事が書けないことだろう。なんとか、頭を振り絞って記事を書こうとするが、なかなかアイデアが湧いてこない。このブログのように、アフィリエイトが思ったように行かないとか、記事が書けない、というような愚痴ならば、いくらでも書けるが。

特に問題は物販売アフィリエイトのような商品に沿った記事である。商品に関する知識がない。本を読んで知識を増やそうとしても、本を読む時間がない。そもそも商品自体に対する関心がない。そんな中で、商品の売り込み記事を書くのは苦痛である。

多くの人が同じような問題を抱えているようである。その対策を自分なりに考える。

(1)ある人は外注に依って記事を増やそうそとしている。(しかし、現在はそれだけの資金的な余裕はない)

(2)RMAという情報商材で提唱されていた方法だが、本をスキャナーしてそれをリライトする。他のサイトからリライトすると、どうしても完全にはリライトできないので、コピペと思われる危険性があるが、本からのリライトならば、その危険性は減る。(これは実行してみようとも思う。その前に本を買う必要があるのだが)

(3)記事をまとめて安く購入する。「楽の手」という情報商材を売るあるサイトでは、記事を2000記事ほど特典としてつけてくれるそうだ。(特典目当てに「楽の手」という商材を購入してもいいかなとも考えている)

これらを見ながら、何かうまい方法はないか考えている。今の自分の忙しさだと頑張って1日に3記事が精一杯だ。自分の年齢から考えて、1日に10記事など、若い人の真似はできそうもない。