スポンサーリンク

2015-07-05

iPhone のメッセージを開くと、いつも「MMS機能を使用するにはMMSメールアドレスが必要です」と出てくる。今まで無視していたが、今日は日曜日で時間があるので、これの処理を行う。ネットで該当するページを見つけてその指示通りに行った。一件落着。

ただ、iMessage, MMS, SMS と三種類の携帯アドレスがあるようだ。何だ?ネットで調べると、SMSとは携帯番号に送ることのできるメールだそうだ。ただし70文字まで、写真などはダメ。

MMS とはいわゆる携帯アドレスだ。自分はソフトバンクを使っているので、…softbank.jp となるアドレスだ。写真やファイルを添付して送ることができるようだ。

iMessage とは相手が iPhone や iPad でない場合に送るメッセージ。吹き出しが青い。

以上のようだ。なぜこのような3種類になったのかは分からないが、とにかく内容は分かった。

1695773112_9be9243c2e

photo credit: ModifiedIcons1 Theme (SummerBoard) via photopin (license)