スポンサーリンク

この数日、シリウスを使ってサイトを量産している。とにかく、20サイトを作ろうと考えている。売れるとか、売れないとかは考えない。とにかく、シリウスに慣れることが自分の今の第一目標である。

そのために、独自ドメインは取らないで、一つのドメインから20個のサブドメインを作った。それをまずシリウスを用いてサイトにすることが目標である。

(1)まず、A8で商品を一つ見つける。それにあったサイトを作ることを考える。現時点ではキーワードなどは意識しない。

(2)商品は一つだけにする。競合する商品のランキングなども行わない。そして、即時提携の商品を選ぶ。報酬なども気にしない。現時点では特に作ることが大切なのである。アドセンスは貼らない。

(3)記事は5ページほどだ。バナー画像は10分ほどかけて作成する。特にオリジナルな画像は意識しない。A8の広告案内文などを見て、記事の文章を書いていく。

(4)レスポンシブルにするために、携帯サイト設定とiPhoneサイト設定の両方に、左上の同時生成する箇所にチェックを入れる。すると携帯でもiPhone でも大きな画面で見やすくなる。(レスポンシブル対応のテンプレートをダウンロードできるとのことで、シリウスユーザーのページからダウンロードしたのだが、自分のシリウスには何故かそれが反映されていない。なので、この旧態依然として方法でレスポンシブルにしている。)

それから、サイト全体設定>アクセス解析タグ にGoogle Analytics のコードを貼り付ける。あとはPing送信をする。シリウスには被リンク自動獲得というボタンもあるが、これなどは恐ろしくてクリックするわけにはいかない。

(5)最後にサイト生成とアップロードを行う。


シリウスで20個のサイトを作成してから、次のステップを考えようということだ。20個作成したら、いよいよ稼ぐという視点からサイトを作成していきたい。

なお、WPと比べていい点だが、wi-fi の届かないところで、オフラインで仕事ができる点だ。自分のパソコンにシリウスでサイトを作成しておいて、wi-fi の電波の届くところでアップロードできる。この点は便利だと思う。