スポンサーリンク

古いブログから、このブログへと引っ越しをした。以前のブログは古くなり、誤作動があったりしたので、このブログへと移転したのだ。

ただ、移転は簡単ではなかった。最終的にはWPに付いているツール(エクスポート、インポート)を使ったのだが、それに気づくまでにいろいろなことをした。それに気づくまでの試行錯誤を報告しておく。

まず、実験的にあるブログ(ここではブログA)を試しに移転して、情報やノウハウを仕入れようとした。ネットで引っ越しの仕方を調べると、FTPでそのブログにアクセスをして、そのデータを自分のパソコンに取り込んで、それを新しいブログのサイトに転送すればいいことを知った。

まず、FTPソフトとして、二つの無料ソフトをダウンロードした。FFFTP, FileZilla である。当初はFFFTPだけを使ったのであるが、「時々このデータは転送できない」というような表示が出てくる。どうもプラグイン関係のデータは転送できないようだ。それでストップした。

それで、もう少し難しいソフトということで、FileZilla をダウンロードして使う。速度は早い。ただ、毎回、利用するごとに、相手先のホスト名、ホストアドレス、パスワードを打ち込むのが面倒くさい。それらを記録させることはできるのだろうが、自分がわからなかっただけなのだろう。この転送でも、幾つかのデータは転送できないという表示が出た。しかし、まあ、仕方がないので、転送できなかったデータは諦めて、それで一応終了とした。

そして、移転先のサイトを立ち上げてみてみる。一応、同じような形ではあるが、記事内容が消えてしまっている。あれこれ位いじっているうちに、さらにおかしくなってしまった。

ネットで調べてみて、config.php の中身を書き換えるといいとあったので、無料エディターMery をダウンロードして、それを使いながら、中身を書き換えてみる。一層、悪くなる。最終的には諦めて、FTPを使っての引っ越しは素人の自分には荷が重すぎると判断する。そして、移転元と移転先の両方とも初期化する。つまり、ブログAは存在しなくなったのだ。ブログAは、ブログランキングと日本ブログ村に登録してあるので、ブログAが消えたことを報告しなければならない。

ただ、試行錯誤していくうちに、WPに付いているツール(エクスポート、インポート)を使えばいいだろうということが徐々にわかってきた。

それで、このブログ「5点満点で4点を狙う人生」はそのツールを使って移転することにした。まず、移転元のブログのダッシュボードにあるツールをクリックしてエクスポートをクリックする。

そして、「すべてのコンテンツ」をダウンロードをクリックして、自分のパソコンの適当なファイルにダウンロードする。

そして、次は移転先のブログを同じようにして、ツール>インポートをクリックする。そして、自分のパソコンのデータが保管してあるファイルにアクセスして、そこからインポートする。

このブログは「すべてのコンテンツ」をクリックして大丈夫だった。自分はまた容量の大きなブログも移転を試みたのだ。そのブログ(ここではブログBとしておく)では、何回行ってもうまくいかなかった。容量が重いとうまくいかないみたいだ。それで「投稿」、「固有ページ」、「メディア」という風に分けて転送したらうまくいった。

プラグインは転送できないので、今、再度入れ直している。また、ブログランキングと日本ブログ村に参加しているので、報告をしなければと思う。また、内部のリンクは新しいURLに直す必要があるだろう。

幾つかの作業が残っているが、なんとか引っ越しができたので、ホッとしている。