スポンサーリンク

最近はよく有名なアフィリエイターのサイトを見て、うらやましいと思いながら、参考になる点はないかノートに記している。自分が今とても参考にしているサイトをいくつか挙げる。

(1)「アフィリエイト戦略思考2016」には何回読んでも圧倒される。この人は主に情報商材を売っているようだ。この人の情報商材のレビューには一目置いている。ミニサイトのことについて述べていたが、参考になりそうなので、今、「ミニサイト作り講座」をダウンロードして印刷している。ちょっと、この方面のこと研究してみたい。

(2)「アフィリエイト体験談9割は失敗だった」は、正直に語ってくれるので、共感を呼ぶ。奥さんとのことなど正直に語っている。このようにプライバシーをある程度さらけ出すのは勇気いることだと思うが、そのこともあって、読者ファンも多いと思う。

(3) 「東大法学部卒自由商人「速水鏡」のインターネット副業講座」は速水鏡という人(本名か?)のブログは有益な情報が詰まっている。情報商材を購入するときは、この人のサイトも訪問してレビューをチェックしている。この人から、自分はある情報商材を購入した。特典もよかった。この人は「東大法学部」という名前を最大限活用している。これもネット時代の宣伝方法なのか。

(4)「みんなのヒーローゆうきのオフィシャルウェブサイト」だが、「ヒーローゆうき」さんの動画を主に視聴している。iPhone で通勤途中などにYouTube動画を見ている。耳で話を聞くのもわかりやすくて面白い。

(5)「ENJILOG」さんのサイトもよく見ている。無料のWPテンプレートを提供していたが、こんどAffinger 4 を発売された。今まで無料でテーマを提供してきた労苦に感謝の意味で、これは購入したい。まだ、バグがありそうなので、しばらく間をおいてから購入の予定だ。なお、「わいひら」さんもSimplicity を無料配布している。「わいひら」さんの労苦も大変と察する。何か情報商材を売り出したら購入したいと思う。


などと書き終わったら、ミニサイトのファイルの印刷が終わった。これからゆっくりと読んでみたい。