スポンサーリンク

近頃、画像は検索できるということを知った。検索したい画像のURLを google の画像検索に入れると瞬時に画像がどこで使われているか一覧表が出てくる。

たとえば、このサイトの右下に石川五右衛門のイラストがある。これがどこかで使われいるかどうか調べたい。まず、下のような空欄に自分がダウンロードした「石川五右衛門」のイラストのURLを入れる。

上の検索欄から、「ファイルを選択」をクリックして、自分のファイルから、「石川五右衛門」のURLを選択する。そしてクリックする。すると次のような画面が現れる。

この画像は自分だけが使っていると思い上がらない方がよい。このように、歌舞伎やジャズバー、レストラン、セミナーのブログに使われていた。

それから、類似の画像まで調べてくれる。これは便利なツールだなと思うが、驚きでもある。文字認識で一瞬のうちに探し出すのは分かるが、画像まで、認識するのはすごいなと思う。

あるいは、画像に付随しているURLだけで検索しているのか、でも、類似の画像まで調べてくるので、単にURLだけを使って検索しているのでもなさそうだし、と疑問は深まるばかりだ。