スポンサーリンク

一つのサイトをWordPress で作り始めた。いろいろなプラグインを入れつつある。これが面倒くさい。全部で10個ぐらいは新しく導入した。シリウスで一つのサイトを設定するのは簡単にできる。しかも、一括管理できる。なるほどシリウスは量産型だなと再認識した。今度の冬休みはいくつかシリウスでサイトを作成の予定だ。

自分は簡単にできると豪語しているが、実はまだ一つも完成に達していない。それは、画像の使い方がいまいちよく分からない。画像をどのようにどう取り入れるのか、マニュアルを見ても全体のプロセスのイメージがつかめないのだ。これを乗り越えれば量産体制に入れるだろうが。

ただ、シリウスの問題点は、シリウスはデータを自分のパソコンの中にしまっておくので、他のパソコンからは自分のサイトの修正ができないことだ。さらに、もしも、自分のパソコンが壊れて、中のデータが全部消えたらどうなるのか。サーバーの方にデータがあるので、そこから復元することはできるだろう。

その時は、新しいパソコンを購入して、サーバーのデータを新しいパソコンに転送する。パスワードは送るときと同じであろう。